いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/11/24)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)でお米を炊くと格別のおいしさ

島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)でお米を炊くと格別のおいしさ(2/3)
口コミ体験ウォーターサーバー:島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)
口コミ体験者:genju
※「島根 宝の天然水」は「島根のおいしい天然水」に名前が変わりました

冷水はコップ10杯程度、熱水はコップ6杯程度が連続で使える

コップに冷水を注ぐ

コンセントを指して40分ほど待つと、冷水、熱湯ともに準備が整います。

水、お湯ともにレバーを押すと、中央にある蛇口から出てくる形です。お湯を使うたび蛇口が熱湯消毒されることになるため、蛇口は使うたびに清潔が保たれます。

冷水と熱水は内部にあるタンクに一定量溜められているようで、私が注文した床置きタイプの場合、冷水はコップ10杯程度、熱水はコップ5〜6杯程度溜められるようです。(それ以上使うと、一時的に水がぬるくなります)
一人で使う分にはまったく困りませんでした。3〜4人であっても、一度に大量に使わなければ十分な容量だと思います。

水にもお湯にも、レバーを固定し、出しっぱなしにする機構は備わっていません。そのため、大き目の容器に水を入れるときは工夫が必要だと思います。大きな鍋などに水を取るときは、いったん軽量カップなどの容器にとってから、移す必要があるでしょう。

お湯のレバーには安全装置付き

お湯のレバーの安全装置

お湯のレバーは、火傷を防ぐために安全装置が設けられています。写真の赤い部分を握りながらレバーを押さないとお湯はでません。小さな子どもがいるご家庭でも安心して使っていただけるかと思います。

水受け部分は、トレイ部分を上に持ち上げると簡単に取り外しができ、水洗いすることができます。水をこぼしてしまったときや、埃が入ってしまっても清潔さを保つことができます。

登山したときに飲んだ湧き水と同じおいしさでした

早速コップに注いで、飲み水として使ってみました。まずは水。ちょうどいい加減に冷えていて、おいしいです。軟水のため、ミネラル分から来る重たさはないですね。飲みやすく、かすかな甘みさえ感じます。この水のおいしさは、天然水ならではだと思います。

ずっと以前に登山をしたとき、湧き水を飲んだときのおいしさと同じように感じました。山で飲む湧き水は本当に格別で、疲れた身体と乾いた心に潤いを与えてくれます。そうした味が家庭で簡単に味わえるのは素晴らしいことだと思いました。

カップ焼きそばを作ってみました

カップ焼きそばを作る

カップ焼きそばのストックがたくさんあったため、それらを作るのにも使ってみました。お湯の温度は80度〜90度だそうです。熱湯をポットに入れてすぐ位の温度でしょうか。少しぬるいかな?と思いましたが、実際にラーメンなどを作ってみると丁度いい温度で、麺もしゃっきり仕上がりました。

ただ少し気になったのは、大きなカップが置けないこと。水受けトレイが小さいため、物を置いても手を離すと落ちてしまうのです。大きめの容器を使う際は、片手でカップを支えながら注入する必要があります。
水やお湯はレバーを押すだけで出てくるので、特に不便には感じませんでしたが、もう少し広いとさらに便利だと思いました。

お酒の水割りやお湯割りなどにも便利です。焼酎や梅酒など、晩酌の際に大いに役立ってくれました。一応家には電気ケトルがあるのですが、常時熱いお湯が使えるのは、やはりとても便利です。味も、いつもの水道水で割るより深みがあるというか、まろやかでおいしく感じました。

大勢の人が来たときにお湯割りを作るときは、たくさんの湯を沸かせる電気ケトルが有利だと思いますが、一人や少人数で家飲みするときは、ウォーターサーバーのほうが圧倒的に便利ですね。

カップ味噌汁、コーヒー、お茶漬けも作ってみました

カップみそ汁を作る

カップの味噌汁やコーンスープなどにも使ってみました。一味違う…かどうかはわかりませんでした(^_^;) 濃い味のスープだと、かすかなミネラル分の違いまではわかりませんね。でも熱々のスープが、いつでもすぐに飲めるのは有難いです。

コーヒーを淹れるのにも役に立ちました。といってもそれほど熱心なコーヒー党ではないので、もっぱらインスタントですが(^_^;) 淹れるのも基本的に、熱湯をカップに注いで淹れるだけ。
ですが、味の違いは予想よりもはっきり分かりました。ウォーターサーバーから注いだお湯のほうがコーヒーの雑身が少なく、カルキ臭さもないためすっきりした味わいです。
コーヒーは水の質によって大きく味わいを変えるといいます。
今まではコーヒーを淹れる際、わざわざ手間をかけてミネラルウォーターを使ったりはしなかったので、違いは分からなかったのですが、実際に試してみて味わいの違いに驚いています。ウォーターサーバーからのお湯は90度くらいとコーヒーにちょうどいい温度ですし、本格的なコーヒー党の方にはぴったりだと思います。

お茶漬けにも使ってみました。おしんこと鮭フレークを細かくほぐしてご飯に盛り付け、ウォーターサーバーのお湯でお茶を淹れて、どんぶりの上にかけます。
茶葉をたくさん使ったのもあり、贅沢な味わいになりましたが、一番大きいのは水の違いでしょう。思えば日本茶ほど、水の違いを反映する飲み物はないのかもしれません。ご飯やおしんこ、魚の味わいが調和していて、大変おいしかったです。

ご飯を炊く水として使ったら水道水とは格別の違いを感じました

ミネラルウォーターを炊飯に使う

ご飯といえば、水の味について、個人的に一番違いを感じたのは、ご飯を炊く水として使った時です。米を研ぐのは普通の水道水を使いましたが、最後に漬け込む際の水にウォーターサーバーの水を使って炊き上げてみました。

水道水だと、炊いた後少し臭いがしたり、黄ばんだりするのですが、この水を使うと真っ白に炊ける上、米の一粒一粒が立っていて、米の甘みも引き立っていて凄くおいしかったです。
いつも気になる臭いも気になりませんでしたし、炊いてから時間がたってもあまり黄ばんだりしませんでした。使う水ひとつで大きく違うものだと感心しました。

一日に使う水の量は、私の場合、平均して1リットル程度でした。使用する用途として、飲み水では朝コップ1杯、夕方から夜にかけてコップ2杯くらいを毎日飲んでいて、それから炊飯、料理などにも使った分も含めて使用量はそのくらいになりました。

水は一回で24リットル供給されるため、私の使い方の場合ですと、約24日間に一回程度の補給でちょうどいい感じです。

ウォーターサーバー

島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)
口コミ体験者

pappy27
口コミ体験記事

島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)ウォーターサーバーの口コミ体験記事一覧
島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)を注文して、設置しました(1/3)
島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)でお米を炊くと格別のおいしさ(2/3)【現在閲覧中】
1人暮らしでは12日で1本目のボトルが空になりました(3/3)