いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/12/13)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

うるのんウォーターサーバーの評判口コミの声

うるのんの口コミ評判体験談

(撮影小堀Y)
うるのんの特徴をピックアップ
◆サーバーがスタイリッシュで場所をとらない
◆停電時でもお水を出せる
◆冷水、温水、両方にチャイルドロック機能がある
うるのんの口コミ体験談まとめ(感想抜粋)
お水は子供が一番実感しています。「ママ・・・このお水すごくおいしい!!」と普段あまりお水を飲まない子供たちがとてもよくお水を飲むようになりました。サーバーを解約したときの子供の残念そうなセリフ・・・「ママ・・・あのお水もう飲めないの・・・?」子供の舌はとても正直です。

※このサイトでは生の声の長文クチコミ体験談を掲載しています
▼公式サイトで自分に合ったサイズ、費用をもっと詳しく調べる▼
公式サイト:うるのん

うるのんの口コミ体験談 口コミ体験者:小堀Y



うるのんの概要

<水について>
水の種類
以下の中からから1つを選択できる
富士の天然水 さらり
富士の天然水
やわらか水
採水地
富士の天然水 さらり:静岡県富士宮市
富士の天然水:静岡県富士宮市
やわらか水:ROろ過水
硬度
富士の天然水 さらり:29(軟水)
富士の天然水:72(軟水)
やわらか水:22.4(軟水)
pH値
富士の天然水 さらり:8.1(アルカリ)
富士の天然水:8.5(アルカリ)
やわらか水:8.0(アルカリ)
<ボトルについて>
1ボトルあたり容量
12L
最低注文ボトル数
2ボトル
ボトルの種類
ワンウェイシステム(使い捨て式)
<サーバーについて>
(1)種類
スタンダードサーバー(床置きタイプ)
(1)サイズ[ボトル設置]
幅32.6cm・奥行き35.3cm・高さ133.3cm
(1)冷水・温水
4〜12度・約85度
(2)種類
スタンダードサーバー(卓上タイプ)
(2)サイズ[ボトル設置]
幅34cm・奥行き37.5cm・高さ80cm
(2)冷水・温水
4〜12度・80〜90度
(3)種類
エコサーバー
(3)サイズ[ボトル設置]
幅32.6cm・奥行き35.3cm・高さ133.3cm
(3)冷水・温水
4〜12度・80〜90度
(4)種類
スタイリッシュサーバー
(4)サイズ[ボトル設置]
幅36.4cm・奥行き40.5cm・高さ136cm
(4)冷水・温水
4〜12度・80〜90度
<料金について(税込)>
初期費用
無料
サーバーレンタル費用
3週間で2本配送
スタンダード/スタイリッシュ:無料
エコ:103円
4週間で2本配送
スタンダード/スタイリッシュ:無料
エコ:103円
6週間で2本配送
スタンダード/スタイリッシュ:823円
エコ:1,028円
ボトル購入費用
富士の天然水 さらり:1,800円/本
富士の天然水:1,800円/本
やわらか水:1,285円/本
送料
無料
支払方法
クレジットカード・代金引換
500mlあたりの価格
富士の天然水 さらり:75円
富士の天然水:75円
やわらか水:約54円
1ヶ月想定費用
3週間で2本配送、富士の天然水 さらり想定
1,800円(1人暮らし12L消費想定)
3,600円(2人暮らし24L消費想定)
5,400円(3人暮らし36L消費想定)
7,200円(4人暮らし48L消費想定)
※目安です
※最新情報は公式サイトでご確認ください

▼公式サイトで自分に合ったサイズ、費用をもっと詳しく調べる▼
公式サイト:うるのん