いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/07/20)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

プレミアムウォーター(プレミアムフジ)を選んだ理由はサイズとデザイン

プレミアムウォーター(プレミアムフジ)を選んだ理由はサイズとデザイン(1/4)
口コミ体験ウォーターサーバー:プレミアムウォーター(プレミアムフジ)
口コミ体験者:pappy27
※「プレミアムウォーター」は別名「プレミアムフジ」とも呼ばれています

プレミアムウォーター(プレミアムフジ)を選んだ理由はサイズとデザイン

プレミアムウォーターの申し込みはホームページから行うのですが、電話にて確認と注意事項などを丁寧に説明してもらえます。配達周期の変更方法や解約の方法なども丁寧に教えていただきました。
注文時にはどれだけの期間使い続けるかわからないため、このようなことをきちんと説明してくれることは信頼感につながりました。

プレミアムウォーター(プレミアムフジ)を注文するにあたって、心配したのは、
【1】置くスペース
【2】ウォーターサーバーのデザイン
でした。
※ウォーターサーバーはあんまりデザインがよいイメージがなかったので。

まず、サイズについて。
2Kの我が家では台所スペース(冷蔵庫の横など)に置き場所を作ることがどうしてもできなかったため、リビングスペースに置くことに決めていました。
とはいえ、大きさによってはうまく配置できない可能性もあり、邪魔にならないかどうかは実際に来て、配置してみなければわからない状態でした。

もう1点がデザインです。
いまのリビングスペースは白を基調しているため、注文したプレミアムウォーター(プレミアムフジ)もピュアホワイトを選択しました。ベビーピンク・ブラック・プラチナシルバーの四色から選ぶことができるので、どの部屋にも合わせることができると思います。とはいえ、写真で見るのと実際に目で見るのとでは違う場合も考えられるため、こればっかりは見てみなければわかりません。

自宅で過ごすことが多いわたしにとっては、生活するテンションが下がらないためにも、見た目はとても重要でした。

ついにプレミアムウォーター(プレミアムフジ)が我が家に到着

わくわくドキドキしながら、到着を待っているとついに箱に詰められたプレミアムウォーター(プレミアムフジ)が我が家にやって来ました。

到着後、さっそく設置にとりかかりました。
ダンボールをあけると「設置方法」がでてきます。

設置は驚くほど簡単です。パーツは「トレイ(本体を置く部分)」、「本体」、「水を交換する部分」にわかれるのですが、水を交換する部分以外はすでに部品も組み立てられた状態でダンボールに梱包されています。

ウォーターサーバーの下に設置するトレイも同梱

この下の部分がトレイです。下のフローリングが傷つかないようになっています。

本体をトレイの上に載せるだけなので、ほとんど説明書を読む必要がないくらいです。(いちおうちゃんと読みました。)

本体の高さはわたし(168cm)の胸くらいまでありますが、軽い素材を使っているのか、思ったよりもずっと軽く設置することができます。
おそらく女性一人でも大丈夫ではないでしょうか。

水をセットする方法も説明書で丁寧に解説されていた

次に水をセットします。水のセットは本体の設置に比べれば手順がかかるので、写真付きの説明書で丁寧に説明してくれます。
といっても、付属の部品を取り付けるだけなので、写真通りの手順で行うと10分もかからないで設置が完了します。

水の交換のしやすさからもここでも高さがきちんと計算されていることがわかります。

一度セットをすると2回目からの水の交換はスムーズにできます。

設置完了!

設置完了した写真です。

すこし遠くからの写真。

真横から見たときの写真。

玄関まで運ばれたときは、「意外と大きいな・・・」と思ったものの、実際に設置してみると、さほど大きくなく他の家具と比べてもちょうどよい大きさです。

ちょうどプレミアムウォーター(プレミアムフジ)が来るためにあけていたようなスペースにぴったりとおさまりました。

コンセントに差して加熱用スイッチをオン

最後に冷水と温水を作るために、コンセントをつければ完成です。

本体側にはあらかじめ取り付けられているので、コンセントに差すだけで冷水の冷却が開始します。

電源を入れたあと、本体の後ろにある加熱用のスイッチを入れると加熱がはじまります。
スイッチは加熱用とECO用があります。わかりやすい場所にあり、表記もされているので迷うことはありません。

難しい配線がないのもうれしいところです。おかげで部屋のすっきりさを保つことができます。

エコスイッチをオンにすると夜間の電力を自動で30%節電

ECO用を使用すると電気代を節約できます。なんと部屋の電気の明るさを自動的に感知して夜間は30%も電力を節約してくれるすぐれものです。
部屋が暗くなると「ECO SENSOR」が作動します。

音もほとんどしないため、夜間も気にならなかった

電気を使って冷却・加熱するため音がでるのかとも思いましたが、冷却・加熱中もほとんど音はしませんので、夜間も気になることはありません。

40分ほどで適温になります。
コップを持ってレバーを押せば、ついに冷水が出ました!