いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/07/20)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

ハワイウォーターを申し込んでキッチン脇に設置しました

ハワイウォーターを申し込んでキッチン脇に設置しました(1/3)
口コミ体験ウォーターサーバー:ハワイウォーター(HawaiiWater)
口コミ体験者:nakapoo

ウォーターサーバーを再度レンタルすることを検討しました

我が家では、健康と美容の為に水の消費がとても激しいです。

妻はデトックスという体内から毒素や老廃物を出す為に一日に二リットルほど水を飲んでいます。また息子もその影響を受け、一日に一リットル以上は飲んでいます。

その為、いい水を大量に購入することでお金もかかりますし、ペットボトルのゴミ捨てに苦慮していました。

そんな中、病院等で非常に多くのウォーターサーバーを目にする事が増え、七、八年前にウォーターサーバーを使用していたことをあり、再度ウォーターサーバーをレンタルすることを妻と相談の上、考えました。

妻の強い要望で、水質最優先で「ハワイウォーター」にしました

私個人ではウォーターサーバーのレンタル費用と、水の値段でのコストを優先的に考えておりましたが、妻の強い要望で水質を第一優先に考え、株式会社トーエルのハワイウォーターという選択になりました。

早速電話で問合せを行ったところ、購入の仕方から設置、料金請求の流れまで細かく、かつ親切に回答を頂けました。気分よく早速レンタルを依頼しました。

クレジットカードでの請求であれば、依頼してから一週間程度でレンタル開始となるようですが、個人的にクレジットカードは好きではないので、口座振替で依頼しました。
口座振替の場合は、依頼をしてから数日で口座振替用紙が届きますのでそちらを返信します。
どちらの場合も、正式に受理されると電話連絡があり、そこで設置日に関して決めることになります。

ウォーターサーバーはキッチンの脇に設置しました

設置に関しては、業者の方がウォーターサーバー本体と水のボトル(ガロンボトル)を設置して頂けます。電話では設置から説明まで20分かからないと聞いておりましたが、実際には10分程度で作業完了しました。

設置はウォーターサーバー本体を事前に決めていた場所に移動させ、コンセントを繋ぐだけです。ウォーターサーバー本体の設置に関しては、3分もかからなかったのではないかと思います。

設置場所は、軟水で料理によく合うと聞いていましたので、キッチンの脇に設置しました。我が家は、ダイニングキッチンです。

ウォーターサーバー本体の大きさは横30cm、奥行30cm、高さ130cm

ウォーターサーバー本体の大きさは横30cm、奥行30cm、高さ130cm(ガロンボトル込)でした。ほんのちょっとしたスペースに置けます。

外見はちょっと安っぽく感じましたが、重要なことはあくまで機能と思い、割り切って使用しています。清潔感はありますが、安いプラスチック製に見えます。

ウォーターサーバー本体の下には、床を傷つけられないようにトレイが用意されています。

ガロンボトルをウォーターサーバー本体にセット

ウォーターサーバー本体の設置の後は、ガロンボトルをセットします。

ボトルの先についているシール(ちょっと面白い絵があります)を剥がして、ウォーターサーバー本体の上に逆さまにセットするだけです。

ガロンボトルを逆さまにしても水が溢れることはありません。セットもウォーターサーバーの上部の中心に、ガロンボトルの先端をセットする場所がありますので簡単にできます。構造自体は、簡単な作りになっています。

ガロンボトルの設置手順

分かりやすく写真で説明しますと、まずガロンボトルのシールを剥がします。

真ん中のシールを拡大します。なぜこのようなマークなのか気になります。

シールをはがすとこのようになります。

この状態でガロンボトルを逆さまにして、ウォーターサーバーの上部にセットします。

ウォーターサーバー上部には、以下のようなくぼみがあり、簡単に設置できます。

ガロンボトルのセットが完了すると、ウォーターサーバー本体内部に一部の水が自動的に流し込まれる為、ガロンボトルの中身に空気の泡が数分間登り続けます。

ガロンボトルは非常に重いです

ただ問題点として、このボトルが非常に重いです。

1つに対して5ガロンの水が入っています。ガロンボトルには、18.9リットルと記載がありますので、約19kgの重りを持ち上げることになります。

男性であれば、担いでセットは比較的簡単にできます。女性の場合は大変ですが、なんとかできると思います。ただ体が小さい方の場合、一人だと厳しいかもしれません。

ガロンボトル自体の大きさは、直径25cm、高さ45cmほどです。

ガロンボトルのラベルは、このようになっています。

ガロンボトルの保管用に台座をもらえます

そのまま持つとかなり重いのですが、力がない方でも抱きかかえるように持ち上げる事ができます。うちの小学6年生の息子でもセットすることができました。

ガロンボトルは置き場所をとりますが、導入時に青い発泡スチロールの台座を用意して頂けるので、縦に積み重ねる事ができます。我が家では、2個のガロンボトルを重ねておいております。

重ねるとこのようになります。

我が家でのウォーターサーバーの周りは、このような感じになっています。それほど邪魔とは感じていません。

ガロンボトル自体がとても重たいので、ガロンボトル交換時の労力を少しでも少なくする為にこの位置での保管としています。

ウォーターサーバー

ハワイウォーター
口コミ体験者

nakapoo
公式サイト[詳細]

ハワイウォーター
口コミ体験記事

ハワイウォーターの口コミ体験記事一覧
ハワイウォーターを申し込んでキッチン脇に設置しました(1/3)【現在閲覧中】
必要な分だけ注文できて、温水冷水のチャイルドロック機能もあり(2/3)
ハワイウォーターを朝から晩まで家族3人でよく使っています(3/3)