いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/07/20)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

ウォーターサーバーうるのん使用体験まとめ

ウォーターサーバーうるのん使用体験まとめ(3/3)
口コミ体験ウォーターサーバー:うるのん
口コミ体験者:小堀Y

ウォーターサーバーうるのんのまとめ

最後にうるのんのウォーターサーバーを使用してみて良かった点と、気になった点をまとめてみました。

うるのんの良かったところ

・チャイルドロックがお水とお湯両方にあるため、水遊び防止を抑制させることができる。

ここは子育てママにはポイントが高いと思います。前回がお湯飲みのロックだったため、なおさら高感度があがりました。やっぱり毎日子ども自身が使うお水も遊び防止がついているついていないはだいぶ心の余裕が違います。

またチャイルドロックがついていたとしても、子ども自身やりづらそうには感じていませんでした。ひとつ操作するのに手間がある分、遊びが少なくなり、ほんとうに使いたいときにわくわくして使うのかな? とみていて感じました。

ちなみに2歳半の子供も自分で解除し、飲みたいときに自分でお水を汲んで飲んでいたため、のどかわいたといわれていちいち冷蔵庫の麦茶を汲むことはほとんどなくなりました。

・電気を使用するボタン式ではなく圧力式のため、停電やなにか災害であってもお水は使用することができる。

スタイリッシュなボタンタイプはやはりかっこいいのですが、いざとなった場合デメリットが生じると思います。その点、圧力式はこういった災害時でも中のお水を出すことができるため、常備水としても使えるのはうるのんの強みではないでしょうか。

・サーバーがとにかくスタイリッシュで場所をとらない

細いです。想像以上に細いです。そのためあまりサーバー独特の存在感は感じにくいと思います。

・使用済みボトルサーバーの処分に場所をとらない。分別方法も簡単。

すぐにペットボトルのごみ扱いで捨てられる手がるさ、またボトルが思ったより小さくなるのが衝撃的でした。

・サーバー代がほぼ無料(エコサーバーは月額100円ですが)なため、純粋にお水代だけ支払うため負担になりにくい。

うるのんの強みは子供のロック機能だったり、圧力式、エコなど環境に易しいサーバーだと思います。

サーバーボトルを取り替えるのは家事をしている女性が多いと思います。女性でも扱いやすいようにボトルも軽く扱いやすい工夫がされているため、ボトルの取替えに関してはノンストレスなのもうれしかったです。

うるのんの気になったところ

・定期配送のみ。

その都度のボトルの追加や、次回の発送を空けて配送する(スキップ配送)など、定期発送以外の方法をする場合は期限などを見越して少し面倒でお金がかかる。

・お水代12Lで1800円 業界的には決して安いという金額ではない。

たとえば業界最安値といわれているアルピナさんは12Lで948円、普通に販売されている2Lのペットボトルのお水の料金と比べても安いわけではないということ。ほかにいつでも冷たい、あったかいお水が飲めるという付加価値がないと難しいかな。

・お試しで使用することができない。解約に関して厳しい。

短期間での解約には比較的高額な解約金を設けています。平成26の3月までは1年未満の解約は5250円(消費税との以降期間の関係で5400円となる場合も)だったのが、4月以降の契約で短期間の解約については、1年未満は10800円、2年未満で5400円の解約金が発生します。

ためしにウォーターサーバーを使ってみようかな? という感じだと、使用してみてやっぱり使用を継続するには難しいと不都合な点が出た場合、この解約金がかなり痛いでしょう。

まとめ

とはいえ、肝心なのはお水のおいしさです。

お水は子供が一番実感しています。

「ママ・・・このお水すごくおいしい!!」

と普段あまりお水を飲まない子供たちがとてもよくお水を飲むようになりました。

サーバーを解約したときの子供の残念そうなセリフ・・・

「ママ・・・あのお水もう飲めないの・・・?」

子供の舌はとても正直です。

ウォーターサーバー

うるのん
口コミ体験者

小堀Y
公式サイト[詳細]

うるのん
口コミ体験記事

うるのん口コミ体験記事一覧(0/3)
ウォーターサーバーうるのん使用体験談(1/3)
子どもとウォーターサーバーうるのん(2/3)
ウォーターサーバーうるのん使用体験まとめ(3/3)【現在閲覧中】