いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/07/20)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

KIRIN「AQUWISH」を我が家に導入してみた体験談

KIRIN「AQUWISH」を我が家に導入してみた体験談(1/3)
口コミ体験ウォーターサーバー:キリン アクウィッシュ
口コミ体験者:5589

待望のKIRIN「AQUWISH」が我が家に到着

AQUWISH_ダンボール

ついに待望の、KIRIN「AQUWISH」が我が家に到着しました!!!

さすがは天下のKIRINさんだけあって、コールセンターの対応も非常に好印象です。というのも、今回ネットからの申し込みで最短のお届け日を選択して申し込んだのですが、配送予定日が待ちきれなくなり、ダメで元々でコールセンターにお願いの電話を。

「わがままを言って申し訳有りませんが、もう少し早くできませんか・・・?」

「・・・確認いたしますので、少々お待ちいただいてよろしいでしょうか?」

約20秒後、

「2日ならなんとか縮められそうです!!!」

とのありがたきご回答。

1日でも早く! という私の願いを上回る、到着予定日2日間前倒しを可能にしてくださったコールセンターのお姉さん、ありがとうございました。

宅配伝票

ただ、一点残念だったのが、「午前中指定」だったのにも関わらず、到着が午後3時ぐらいだった事です。

後から判明した理由が、私が住んでいる浜松市天竜区が、佐川急便さんの時間帯指定配達地域外だということ。佐川急便さんとAQUWISHさん側で連携が取れていないのかなぁとも思いましたが、まぁわたくしの中では許容範囲です。

タイトなスケジュールで生活されていて、時間帯指定じゃなきゃ絶対嫌だ!!! という方で、お住まいが割と田舎だという方は、念のため、双方に確認を取ることをオススメします。

段ボールをスポッと上に引き抜くだけで開梱

お水の箱

ちなみにサーバーは、韓国製のようです。国産メーカーの方が安心のような気はしますが、サーバーはどこのメーカーさんも海外製のようですね・・・。

お水の箱は結構オシャレさんですね。

AQUWISH_開梱

とにかく早く使ってみたくなり、梱包を解いたのですが、段ボールを上に引っ張るだけで簡単に取れました。

ただ段ボールをスポッと上に引っ張って抜くだけなので、女性の方でも簡単・安心して設置できますよ!!!

サーバーの底にはぶ厚い発砲スチロールが敷かれているので、床を傷つけることもなく安心です。

さて、いよいよウォーターサーバー使用準備に取り掛かります。

水のパックを装着する部分が大丈夫か気になっていた

AQWISH_説明書など

水のパックを装着する部分の蓋を開けると、井桁の中に必要な物がギッシリ。

説明書等の重要なものを保管し終ったら、いよいよ水のパックの装着。

水のパック装着接続部

実は、以前からAQUWISHのウォーターサーバーには興味があったのですが、気になっていたのがココなんです。

「水のセッティングが難しい」

「ビニールが破れて水が漏れる」

等、ネットの評判が怖くて今まで手を出せませんでした。

水パック装填完了

それを確かめるべく今回勇気を出して注文してみたわけですが・・・案外簡単にセッティングが完了し、説明書に詳しく書かれたやり方でタンクに水を送り込んだら、電源をセットです。

おいしい水とお湯を楽しむまであとちょっと。


電源コードの長さは175センチメートル

AQWISH_電源コードの長さ

ここで意外にビックリしたのが、意外とコードが短い!!!!!

写真の女性が身長160cm、コードの長さは測ってみると175cmでした。

ウォーターサーバーを置きたい場所とコンセントが遠い場合は、延長コードが必要になりそうです。

私は面倒くさがりなので、直接コンセントから届く所に設置することを決めました。

部屋が細長いという構造上の理由もあるのですが、あえてソファの真横にセット。

水の箱もちゃっかり台として使うことに決めました。

色はショコラブラウンにしておしゃれで満足

AQWISH

色に関しては、シンプルなホワイトと最後まで迷ったのですが、こうして写真にしてみるとやっぱり茶色にしてよかった~!!!

「ショコラブラウン」という名前がぴったりにの、優くて、かわいらしい感じのチョコレート色です。

男性の一人部屋としては賛否両論あると思いますが(笑)、殺風景な私の部屋にはとってもいいアクセントになっています。

ホワイトと迷って、結局ショコラブラウンにした決め手は、「適度な存在感」だったのですが、実際に設置してみてもまさにその通り。ホワイトだと、まるで小さな冷蔵庫のような、「THE家電感」が出てしまうことを懸念したのです。ショコラブラウンはインテリアとして、主張しすぎず、かといって地味すぎない・・・とにかく最高なんです!!!

AQWISH_正面アップ

水を出す部分の、黒とのコントラストもいいですね。

茶色が持つ優しさと、黒色が持つクールさ・高級さのバランスが絶妙です。

私の部屋は特別ビジュアルに凝っているわけではありませんが、オシャレなお部屋に置いたらもっと重宝されそうですね。

AQWISH_側面にコップ

また、これは嬉しい誤算だったのですが、ボディの側面が、非常に強力な磁石がくっつくように出来ています。

私はとりあえずコップ掛けとして空間を有効活用してみますが、側面をカスタマイズすることでオリジナルウォーターサーバーっぽく加工するのも良いのではないでしょうか。

お子様がいらっしゃるご家庭などは特に喜ばれそうですね。

お水の勢いは結構強い

AQUWISH_水を出す

さて、実際にお水・お湯を使ってみましょう。

お水の方には青、お湯の方には赤のボタンがそれぞれついています。そのボタンを押しながら、レバーを奥に動かすという、二段階の動作をしないとお水・お湯が出てこないようになっています。

お子さんのいたずら対策だけでなく、大人が誤って接触してしまった時などにも、無駄にお水・お湯がこぼれることがないのは非常に安心ですね。

AQUWISH_水の勢い

まずはお水の方から出してみましょう。

印象としては、水の勢いは結構強いです。

「ジョーーーーー」というような威勢の良い音とともに、勢いよく富士の天然水が吹き出ます。

これなら、持ち運び用に、容量の大きい容器に水を移しかえる時など、比較的短時間でスムーズにできそうです。

コンビニでお水を買うより1620円の節約

AQUWISH_コップを持ちながら水を出す

さぁ、実際にお水を飲んでみましょう。

まず驚くのは、持った瞬間グラスがひんやり。夏場の運動後などには最高でしょう。私個人としては、今は季節的にそこまで冷えたものを飲む機会はそこまで多くありません。ただ、お風呂の後等、冬でも冷たいものをグイッといきたい時には非常にありがたいです。

私は、年がら年中粉末のスポーツ飲料を水で溶いたものを飲むので、その際にも非常に役立ちます。それに加えて、コンビニに行くたびに、惰性で500mlのペットボトルの水を約100円で買ってしまっていました・・・今後は、朝家を出るときに、ウォーターサーバーからお水を補給してから出掛けることとします。

実際にペットボトルへの移し替えをやってみました。そういった使い方を見越していたのかどうかは分かりませんが、蛇口は細目に作られているので、お水がこぼれて無駄になることはありません。

そうした時のお財布事情を考えてみると・・・(1か月を30日としして計算します)
◆コンビニ・・・100×30=1か月3000円
◆AQUWISH・・・154×30=1か月4620円
(7.15リットルで1100円なので、500mlで約154円)

月間約1620円の節約です。

貧乏人の私にはこれは大きいです!!!

ウォーターサーバー

KIRIN AQUWISH(キリン アクウィッシュ)
口コミ体験者

5589
口コミ体験記事

KIRIN AQUWISH(キリン アクウィッシュ)口コミ体験記事一覧
KIRIN「AQUWISH」を我が家に導入してみた体験談(1/3)【現在閲覧中】
AQUWISHは1週間で1パック(7.15リットル)消費した(2/3)
他のウォーターサーバーにはあまりないAQUWISHの特徴(3/3)