いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/09/24)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

恵ウォーター(Megumi Water)を4人家族で使ってみた感想

恵ウォーター(Megumi Water)を4人家族で使ってみた感想(4/4)
口コミ体験ウォーターサーバー:恵ウォーター(Megumi Water)
口コミ体験者:もりたろう

恵ウォーター(Megumi Water)を4人家族で使ってみた感想

冷水用ノズルはレバーを押せば、すぐに出てくるし、引けばすぐに止まります。飲みたい分量を自分で調節できるし、こぼれても、水受け皿がかんたんに取り外せるので、使い勝手が良いです。

また、6度前後に冷やされた冷水は、とてもおいしいです。夏場は特に威力を発揮するでしょう。いつでも好きな時に、好きなだけ冷水が注げるところは、ウォーターサーバーの魅力のひとつです。

温水は87度前後ある熱湯ですが、この安全装置がついていることで、安心して使えます。

この温水は、非常に活躍します。コーヒーやお茶をすぐに作ることが出来ます。しかも、水道を沸騰させて作るよりも、断然おいしいです。突然、お客さんが来訪しても、すばやくお茶などを提供することが出来ます。そして、ウォーターサーバーのおいしい温水で作ったなどと話題を振ることも出来ます。
冬場は特に威力を発揮するでしょう。本当に手間がかかりません。優れものです。
また、朝ごはんの時、インスタントの味噌汁をすばやく作れます。朝の忙しい時間に、これはとても魅力的でした。バタバタしなくてすみます。

この他にも、工夫をすればいろいろな使い方が出来ると思います。

もちろん、インスタントラーメンも作れます。沸騰した水道水で作るより、おいしいと思います。調理をしていてちょっとお湯が足りないと思った時でも、威力を発揮します。水を足したのでは、温度が下がるので、時間もかかるし味にも影響しそうですが、ウォーターサーバーなら、欲しい熱湯の分量を、すぐに足すことができます。

私はウォーターサーバーとは、おいしい水が出るだけの器械と思っていましたが、実際に使ってみて、おいしい冷水と温水がいつでも用意されている便利な貯水庫だと認識が変わりました。

水のボトルは飲み終わったらペチャンコでペットボトルゴミとして捨てられる

ウォーターサーバーの天然水ボトルの交換について。

天然水ボトルは12リットルなので、天然水ボトルを設置したボトルホルダーの重さは12kgちょっとになります。ウォーターサーバーの高さが110cmくらいなので、その上にボトルホルダーを設置するのは、少し重さを感じました。

ボトルホルダーを設置したウォーターサーバーの高さは140cmくらいになります。それゆえ、それなりの存在感があります。

天然水ボトルは、水が減るたびに自ら縮まってゆき、飲み終わった頃には、ペチャンコになっています。そして、飲み終わったボトルは、キャップを外してそのままペットボトルゴミとして、処分出来ます。キャップはプラスティックゴミです。ワンウェイシステムというそうです。

4人家族での費用を計算すると1人あたり1日約63円

私たちは4人家族で、私、妻、中学2年生と小学4年生の男の子がいます。

毎朝夕、寝る前などに、コップで150mlぐらいの天然水をそれぞれが飲んで、12リットルのボトルが1週間過ぎたころに飲み終わりました。このペース(1人1日2〜3回)で飲んでいくと、単純計算で1ヶ月に4ボトルが必要になります。

例えば、私たちが選んだ「富士の恵」天然水ボトルの場合、1ボトル(12リットル)の値段が、1890円(税込)ですから、4ボトルだと、7560円(税込)になります。

1日あたりにすると、約252円ということになります。1人あたりにすると、1日約63円になります。

恵ウォーターの場合、初期費用、配送料は無料、ウォーターサーバーレンタル料は永久無料なので、月々の費用は、選んだ天然水ボトルの料金のみ考えれば良いということになります。

お客さんが家に遊びに来たら自慢したくなるデザイン

ウォーターサーバーのデザインは、お店に置いてあるような器械が家にあるので、不思議な感じがするのですが、お客さんが来ると自慢したくなります。

また、そのような風格から、水を飲む前から、おいしい水が出てきそうなイメージが漂っていて、満足です。

恵ウォーターに関して言えば、自分の好みに合わせて色やスタイル、サイズが選べるのが魅力的です。
私は、ホームページで恵ウォーターのサーバーを見た時、色が選べたので、夜になるときれいだろうなと勝手に勘違いをしていました。私はブルーを選んだので、夜になるとブルーのボトルホルダーが光るのだと思っていたのです。夜になっても、ボトルホルダーは元々光る設計ではないので、当然光りませんでしたが、サーバーのシンプルなスタイルは好感を持ちました。満足です。

設置スペースですが、私たちが選んだのは、床置きタイプのスクエアサーバーでした。このタイプが恵ウォーターでは、1番大きくて重いタイプになると思います。ですから他のタイプを選んだ場合は、これより小さくて軽いということです。では、どのくらいの大きさかといえば、高さは約140cmあるので、思ったより背が高く感じました。

大きさはだいたい34cmの正方形くらいなので、例えば、新聞紙(約54cm×40cmくらい)を広げたスペースがあれば、十分ウォーターサーバーを置けると思います。

恵ウォーターのサーバーは無菌化されている

次に安全性ですが、恵ウォーターのサーバーは、無菌エアー導入システムという独自技術によって、無菌化に成功しています。

また、天然水は定期的に、放射線物質やホルムアルデヒドの検査を実施しており、結果をホームページで公表しています。この点からも、安心して、安全な水を飲むことが出来ると思います。

恵ウォーターのある生活の方が良いなぁと思いました

では、味はどうだったのか。「富士の恵」天然水を飲んだ感想として、とてもおいしい水だと思いました。

また、天然水の成分が、健康促進はもちろんですが、長期間定期的に飲むと、ダイエットやスキンケアなどに効果がありそうです。おいしい水を飲んで、健康や若さを保つ効果があるのだから、これまたうれしいですよね。

実際には、「富士の恵」をしばらく飲んでみて、ダイエット効果や美肌効果があったのかは、実感がありませんが、1日のスタートである朝起きた時に、また1日の締めくくりである寝る前に、おいしい水が手元にあるのは魅力的でした。

ウォーターサーバーも、最初のイメージと違って、いろいろと工夫出来る楽しさも知りました。

ウォーターサーバーがないと生活出来ないわけではありませんが、サーバーがあると、とても便利だと思います。また楽しみも増えると思います。健康促進にも繋がります。結論として、ウォーターサーバーのある生活の方が、良いなあと思いました。

ウォーターサーバー

恵ウォーター(Megumi Water)
口コミ体験者

もりたろう
公式サイト[詳細]

恵ウォーター
口コミ体験記事

恵ウォーター(Megumi Water)口コミ体験記事一覧
恵ウォーター(Megumi Water)の「富士の恵」を申し込みました(1/4)
恵ウォーター(Megumi Water)のサイズを確認して設置(2/4)
飲み水、味噌汁、コーヒー、料理に恵ウォーターを使ってみました(3/4)
恵ウォーター(Megumi Water)を4人家族で使ってみた感想(4/4)【現在閲覧中】