いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/11/24)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

島根 宝の天然水を注文して、設置しました

島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)を注文して、設置しました(1/3)
口コミ体験ウォーターサーバー:島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)
口コミ体験者:genju
※「島根 宝の天然水」は「島根のおいしい天然水」に名前が変わりました

なぜウォーターサーバーを導入したのか

島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)ウォータサーバー全体像

東日本在住の方であれば誰でもそうだと思いますが、震災(2011年3月11日の東日本大震災)以降、水に関しては以前とちょっと違う意識を持つようになりました。

震災後に近所の浄水場から高濃度のセシウムが検出されたことや、東京近郊の浄水場から毒物が検出されたこともあり、水道水をそのまま飲むことにちょっと抵抗を感じるようになっていました。

でも近所のスーパーも徒歩10分くらいかかるため結構遠く、車を出すのも面倒です。通販でペットボトルをまとめ買いするとお得ですが、そうするにせよ、飲むたびにいちいち冷蔵庫で冷やしたり沸かしたりする必要があります。面倒に思い、ウォーターサーバーを導入してみようと考えました。

ウォーターサーバーであれば水は定期的に届けられますし、使い切るまで手元にストックされることになるので、災害時の備えにもなります。最近は特に地震が多いこともありますし、いつでも手元に最低限必要な量の水があると安心できますよね。

ウォーターサーバーを導入するもうひとつの理由として、そろそろ大きくなり始めたお腹があげられます。

といっても、当方独身男性のため妊娠とは縁がありません。腹に蓄えられた脂肪です(-_-;)
私は汗っかきのため、暑い季節になると喉が渇いて、ついつい清涼飲料水ばかりに手をつけてしまいます。
それが原因になって、年々少しずつ太ってしまい、現在はちょっと肥満気味の状態になっちゃってます。

水をたくさん飲むことは、血液をサラサラにしてくれたり、新陳代謝を活発にしたりと健康にもいいそうですし、甘い清涼飲料を控える事は確実にダイエットにつながります。

それらの理由から、いつでも新鮮で、しかも飲み頃の温度の水を飲むことができるウォーターサーバーを導入しようと思いました。

ウォーターサーバーの中でも「島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)」にした理由

島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)公式サイト

ホームページを見ると、この島根のおいしい天然水では、非加熱の天然水であることや、モンドセレクションで最高金賞を受賞したことなど、水の品質に自信があることが伺えました。飲むなら美味しい水のほうがいいと思っていたので、この製品を選択しました。

空きボトルを回収する必要のないワンウェイタイプであることも、決め手のひとつでした。なるべく楽に使いたいと思っていたので、交換の手間がかからないのは自分にとって大きな魅力でした。

また、5000円のキャッシュバックがあることや、サーバのレンタル費用がかからないことなど、経済的な利点も要因のひとつでした。

申し込みから1週間で製品が届きました

申し込む際の手続きとしては、公式ホームページの入力フォームに基本的な情報(サーバのタイプ、名前、住所、連絡先、料金支払いの方法)を入力し、送信するだけです。

サーバのタイプは、床置きのロングタイプと、卓上タイプが選択できます。どちらのタイプもA4用紙一枚のスペースがあれば設置できるようです。
私の場合は、比較的設置スペースに余裕があるのと、水が出しやすそう、という理由で床置きタイプを選択しました。

料金支払いの方法には、代金引換のほかにクレジットカードなども選択できます。ご都合にあわせて選択されると良いかと思います。
それから、水が届けられるまでの間隔、配送サイクルを入力しました。配送サイクルは、「10日に1回」「15日に1回」「20日に1回」「30日に1回」から選択する事ができます。
注文する時点では、水を毎日どのくらい使うのかわからなかったため、「30日に1回」の配送サイクルを選択しました。もしそれより早く使い切ったとしても、随時追加で注文ができるようです。

入力フォームに情報を打ち込んだら、すぐに登録したメールアドレスに返信が届きました。手続き上必要なのはこれだけで、後は約1週間ほど待つだけで自宅まで製品が届きました。

届いた荷物は「本体」「フタ」「水のボトル(2箱)」の計4箱

ウォーターサーバーダンボール

届いた荷物は計4箱でした。本体と蓋、水のボトル(2箱)です。

本体重量は16kgで、重いかと思いましたが、箱の大きさに比べると軽く感じました。片手で持ち上げるのは無理ですが、両手で抱きかかえるようにして運ぶのは簡単でした。

サーバの設置は自分でやることになりました。ダンボール箱が大きいので開梱が大変かと思いましたが、箱を固定している紐を切断して、上部の箱を引っ張り上げるとすぐに開梱できました。

しかし底面にキャスターが付いていないため、開梱をした場所から設置する場所まで持っていくのは、女性一人だと難しいかな? と思いました。

ウォーターサーバーはキッチンの隅に設置

キッチンの横に設置

開梱したサーバをキッチンの隅に設置し、サーバ上部についているボトル差込口の蓋を取り外して、水のボトルを差し込みました。

ボトルは蓋の部分に弁が付いているため、蓋を開けずにそのまま差し込むだけで設置することができます。
難しいかなと思いましたが、ボトルの蓋部分に張ってあるシールを外し、底面にある持ち手をつかんでさかさまにし、水受けの口に乗せるとそのまま自重で沈み込むので、思ったより簡単に設置することができました。
そのあと、透明なプラスチック製の蓋を、水のボトルを覆うようにかぶせれば完成です。

蓋をかぶせると本体の大きさは1m20cmくらいになります。1m70cmの私の偏り少し下くらいになりました。ボトル差込口は1mくらいで、私のお腹くらいの高さです。それほど高くないため、水のボトルを持ち上げるのにも苦労はしませんでした。

設置自体は拍子抜けするほど簡単でした

島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)ウォータサーバー全体像

ボトルを差し込んだあとは水がサーバー内部のタンクに落ちるのを待ち、温水、冷水の蛇口から最初2杯分程度水を抜き、コンセントを差し込みました。

コンセントの長さは1.7mです。それほど長いわけではありませんが、延長コードなどを併用すれば問題なく使用できます。消費電力は合計で約485Wですので、分岐タップを使う場合は合計の消費電力数にご注意下さい。
特に電源スイッチ等はなく、コンセントを差し込むだけで低い音を立ててサーバが作動したため、ほとんど操作は必要ありませんでした。

設置作業としては基本的に、「開梱する」「置きたい場所に設置する」「水のボトルをサーバ上部に差し込む」「蓋を乗せる」「コンセントを指す」の5つです。
手順はかなり単純化されていて、差し込むだけ、抜き取るだけ、という作業が多かったので、設置自体は拍子抜けするほど簡単でした。

ボトルを載せると重量は28kgになるため、ボトルを乗せてからサーバを移動させるのは難しいと思います。設置場所はその前にきっちり決めておいたほうが良いでしょう。
また、サーバ本体の重量が床面を圧迫する可能性もあります。床面の状態が気になるのであれば、ダンボール等を下に敷くと良いと思います。

私の場合、設置スペースはあらかじめ予定してスペースを空けていたものの、どの程度の圧迫感があるのか、部屋の雰囲気を壊したりはしないかなど、色々と心配でした。
実際に設置してみると、部屋の中にぴったり納まり、デザインのよさもあって違和感もまったくありませんでした。透明な蓋とボトルが光を通すためか、圧迫感も感じません。この製品にしてよかった、と思いました。

駆動音も静か、というか基本的には無音です。たまにゴボゴボ、と水を取り込む音がするくらいで。騒音が部屋の雰囲気を壊す、ということもまったくありませんでした。

ウォーターサーバー

島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)
口コミ体験者

pappy27
口コミ体験記事

島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)ウォーターサーバーの口コミ体験記事一覧
島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)を注文して、設置しました(1/3)【現在閲覧中】
島根 宝の天然水(島根のおいしい天然水)でお米を炊くと格別のおいしさ(2/3)
1人暮らしでは12日で1本目のボトルが空になりました(3/3)