いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/10/24)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

我が家に待望のウォーターサーバー、クリクラミオが来た

我が家に待望のウォーターサーバー、クリクラミオが来た(1/3)
口コミ体験ウォーターサーバー:クリクラミオ
口コミ体験者:小堀Y

正直のどから手が出るくらい欲しいものなのですが

クリクラミオ

主人・私・子供二人(6歳・3歳)
ウォーターサーバー使用暦:5社(アルピナ・ワンウェイ・うるのん・サントリー・キリンアクウィッシュ)
普段の飲み水:浄水機一体型水道を利用(カートリッジの交換に付、3ヶ月で大体4000円ちょっと)

いろいろなサーバーを体験してきた我が家ですが…様々なウォーターサーバーを試してきて、未だ長期間利用まで至ったことはありません。その際は必要かな? と問い合わせるのですが、結果、お試しで1~2ヶ月長く続かない。それはなぜかというのを先にご説明させていただければと思います。

やんちゃな育ち盛りの子供達がいるので、いつでも冷たいお水が飲めるウォーターサーバーは、やっぱりあると便利です。正直のどから手が出るくらい欲しいのです。

まだまだ子供が小さいため、冷蔵庫からお水を飲むにしても、「ママのどかわいた~!」と何度も声がかかります。ちょっとがんばって「自分でやるから大丈夫!」と任せても、案の定、コップからあふれているか、注ぎ口を見事にはずして水びだし(泣)

この子供たちの『のど乾いたコール』は思っているよりめんどくさいですっ(爆)。

子供たちのお友達が大勢遊びにくることもあります。そんなときは『のど渇いたコール』は大合唱。できれば、「コップはここに置いておくからね」と、飲みたい人はセルフサービスでやってくれれば・・・と、母は思うのです。

と、母親あるあるもそうですが、なんといってもサーバーのお水はどのメーカーさんであっても冷たくておいしいお水がすぐに飲めるということ。サーバーさんで使用されているお水は様々ですが、結局どれも家庭の水道水よりおいしいんですよね。

また、飲料水をペットボトルで毎月まとめて購入されているご家庭であれば、玄関まで届けてくれる、お水単価もそこそこ安い、そして冷たくておいしい! そんなウォーターサーバーはとても魅力的。

これまで我が家が本格的に継続するに至らなかった理由

ですが、我が家が今まで本格的に継続するまでに至らなかったのが・・・我が家は「蛇口一体型浄水機」が設置されている家なのです。これが大きいです。

つまり、お水をわざわざ買わなくても浄水されたきれいなお水が蛇口からでてきます。サーバーのようにいつでも適温の温度でお水がでてくるわけではないですが、浄水なのです。

この一体型浄水機はある意味曲者でして(笑) カートリッジ交換に定期的に費用が発生します。早い家庭であれば2ヶ月、大体3~4ヶ月で交換するのですが、1回につき4000円強の費用が半永久的にかかるのです。

ですからここでお水の費用がかかるため、さらにわざわざウォーターサーバーで別途お水代をかける必要はないのではないか・・・と。各サーバー会社さんにはそれぞれ月に何本は頼まなければいけないというノルマだったり、サーバーメンテナンス代、送料等がかかったり、それぞれの販売方法がありますよね。料理するお水、麦茶などを入れるためのお水は結局浄水器でできてしまうため、冷たいお水とあったかいお湯だけをさっと使いたい時だけ・・・となると、思ったよりサーバーのお水を使わないのです。ですからノルマがあると「サーバーのお水をのまなきゃ!」という消費に縛られる我が家。

だったら「浄水機で十分じゃん」、それを主人に言われたらぐぅの根もでません(泣)

と、前置きは長くなりましたが、

我が家は『少量でもいいから使いたいときにだけ使いたい』というちょっと企業泣かせの贅沢なニーズを持ってる4人家族だったんですね・・・。最近わかったのです。

もちろん今までのサーバーも本当によかったんです! それぞれに魅力があり、もちろんコスパもいいものがありました。ただ我が家にとっては結局『あればいいな♪』どまりだったのかもしれません。

そんな中、我が家に待望のサーバーが出た

ボトル

そんな中・・・コスパナンバー1と言われている『クリクラ』から新たなブランドが出たのです。その名を『クリクラミオ』。

お水の質も全く違う、かつ、少量だけどもサーバーを使いたい人向け。実際に使いながらいろいろ調べてみました。

1:クリクラと何が違う??

まずクリクラとの大きな違いは水の質。今までのクリクラはRO水という人工的なお水でした。だからコスパはよかったとも言えます。ですが、この『クリクラミオ』は富士山麓から採取したバナジウム天然水です。

コスパがいいとはいえ、「どうせサーバーにお金をかけるなら天然水がいいよね」っていう考えの方はいたと思います。むろん私もその中の1人! クリクラミオはバナジウム天然水ですから美容や健康を気にされる方にはもちろん、日本人の口にあう軟水で弱アルカリ性。赤ちゃんのミルクにも使えます。

2:1ボトル8リットル!少量消費のニーズに特化したサーバー

今までの各サーバー会社はノルマを設定していたり、配送可能最低本数が2本以上から(大体20~30リットル以上)のところが多かった中、クリクラミオは1本のボトルの量を8リットルというほかのメーカーさんより若干コンパクトにして、1本からでも配送OKに。

これって本当に業界内では画期的だと思います。やっぱりどのメーカーさんもうりあげあってナンボじゃないですか(笑)そこをあえて少ない消費でもほしいという焦点から攻める・・・ノルマや消費量に縛られていた我が家のニーズにぴったりなのです!

さらにクリクラミオは天然水であるのにもかかわらずコストパフォーマンスはいいです! けっして割高とは感じないいいところをついています。1本8リットルと少量サイズなのですが、税抜きで1100円です(500mlあたりで69円の計算です)。2ヶ月でたった2本でもいい・・・2200円です。常備水としてもありですよね。

配送期間もかなり自由が利き、1週間~6週間で1本からOKなのです。この自由な設定ができるのは少量ニーズにとってはとてもうれしいことです。

申込前に感じたチェックポイント

クリクラミオ段ボール

・・・と、少量ニーズにとっていいことばかりお伝えしましたが、やっぱり基本12リットル平均のサーバーメーカーさんとくらべ、1本8リットルのボトルの量は少なすぎないか?という不安はあります。

他にも、1本から発送可能なのですが、3本未満は送料500円(税抜)がかかります。どうせなら・・・欲を思えば送料かからず消費ストレスを感じなく続けられるのか・・・という点も気になります。

ちなみに本数が多かったなというときは定期発送を60日間ストップさせることも可能なのです。これらの発送方法を組み合わせて、我が家にちょうどいいコースがあるかどうか、そこを見極めたいと思っています!

まずは試しに定期配送2週間で2本でスタートしてみました!

初回から翌日発送?

じっさいHPから注文してみました。そして驚きました。初回注文なのに最短で翌日配送指定ができるんです!!

だいたい今までのメーカーさんは注文してから1~2週間ほど発送準備の期間がかかるものが多かったです(注:1~2年前の話です。もしかして今は即配を意識されているかもしれません)。でも初回から翌日発送というのは珍しいのではないでしょうか。

ちなみに・・・、クリクラミオは『玄関までサーバー持ってきてくれるけど、設置は自分で』と言うスタンスです。HPにおいてもわかりやすいところに「自分で設置する」とは明記されていません。ですが、サーバー慣れしていることもあって、このコストや配送日程をみて、「あ、自分で設置するパターンのね?」ということはたやすく想像できました。

本当は翌日配送を試したかったのですが、日程が合わずw 注文してから3日後に配送をお願いしました。

ウォーターサーバー

クリクラミオ
口コミ体験者

小堀Y
公式サイト[詳細]

クリクラミオ
口コミ体験記事

クリクラミオ口コミ体験記事一覧(0/3)
我が家に待望のウォーターサーバー、クリクラミオが来た(1/3)【現在閲覧中】
いざクリクラミオ設置。女性目線が行き届いているかも。(2/3)
必要な分だけ使って経済的、意外にクリクラミオの水が減らない。(3/3)