いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/07/20)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

クリクラと水道水の比較

クリクラと水道水の比較(4/8)
口コミ体験ウォーターサーバー:クリクラ(CreCla)
口コミ体験者:M.A

クリクラと水道水の冷たさを比較

クリクラと水道水の冷たさを比較

いざ飲もうとコップを手にすると、クリクラの水の入ったコップに異変が起きていることに気が付きました。
同じコップに水道水を入れ比較してみると、その差がはっきり見て取れます。

左が水道水、右がクリクラの水です。
水道水はコップに入れても特に変化がないのに対し、クリクラの方はみるみるうちにコップに水滴がついて、あっという間に曇ってしまいました。
見るからに冷たそうですが、手に持ってみるとクリクラの方はグラスまでひんやり冷たくなっています。

期待に胸をふくらませてまず一口……「冷たい!」と思わず声に出してしまいました。
油断していたので少々歯にしみるほどの冷たさでした。感動です!
冷たいものを飲むために、わざわざ氷を作ることも、冷蔵庫に冷えた飲み物を常備しておくことも今後は必要ないようです。

水がこぼれないように受け皿もしっかりとついていました

水がこぼれない受け皿

ふと、レバーの真下に半円型の溝があることに気が付きました。
どうやら水がこぼれてしまった時の受け皿のようです。

溝は結構深く、深さ約3センチくらいなので、けっこう多くの水が入ります。
うっかりこぼしてしまった時も安心ですね。
溜まった水を捨てる時は、この半円型のパーツが取り外して捨てます。
片手で簡単に外すことができますし、取り付ける時も奥にひっかける部分がありますので、そこをカチっという音がするように取り付けるだけです。

サーバーの設置がすべて完了し、いよいよ我が家での利用がスタートです。
ちなみに、これまで外出の際に余計な出費を抑えるため、水やお茶などをペットボトルに入れて持ち歩いていましたが、今後はクリクラの水を持ち歩こうと思っています。

500mlのペットボトルに水を入れる時には、コップに比べて少し時間がかかりますから、レバーを押しっぱなしでは疲れてしまいます。
そんな時には、レバーを押すのではなく、逆に立てると水が出っぱなしになるんです。
止める時には元に戻すだけですので、簡単に移し替えることができました。
そして注ぎ口はペットボトルの飲み口に入るようにやや細めになっていますので、一滴もこぼさずに注ぐことに成功です!