いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/07/20)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

クリクラで温度調節ができることがありがたい

クリクラで温度調節ができることがありがたい(2/3)
口コミ体験ウォーターサーバー:クリクラ(CreCla)
口コミ体験者:hajimete

薬を飲むときも温度調節がすぐできてありがたい by 父

クリクラが設置されてから、一週間、まず何にでも使ってみよう! どんどん使いたい! と家族全員で様々な使用法を試してみました。

まずは冷水と温水自体をそのまま飲む回数が増えました。コックをひねればすぐ飲めるので、冷蔵庫の開閉もしなければお湯を沸かす必要も無い。。。味も美味しいのでそのままを味わいたくて、しばらくは自然と冷蔵庫の中の飲料水やジュースに誰も手を付けなくなりました。

電気ポットもお湯を沸かす必要が無くなったのでコンセント自体が抜かれ使われることが無くなりましたし、調理の際に使うお湯もコックをひねって直接お鍋に入れれるようになったので、コンロの上のケトルも一切見かけることがなくなりました。

朝起き抜けには、今までお水から沸かして作っていたお白湯を、冷水と温水を混ぜるだけで待たずにすぐ飲めるようになり、日中は冷水を保温出来る水筒に入れて冷たく美味しい水をどこでも飲めるようにしたり、帰ってきてから夕飯時に、お風呂上がりに、寝る前に、とかなりの量を飲んでいました。

家族それぞれが1日10〜15杯程度飲んでしまいました。今までこんなに水を飲む週間が無かった我が家にとってはとても新しい変化でした。

この間、父が病院から処方されたお薬を冷水と温水を混ぜて何度か飲んでいるのを見かけました。お薬はお水で飲むのが基本のようですが、ご年配の方はお白湯で飲まれる方も多いので、温度の調節がすぐできるのはとっても有難い、と父が話していました。

グリーンスムージーを作って飲んでみました

設置されて2〜3日経つと、色々なバリエーションで飲み方を試してみたくなりました。

まずは冷水。毎朝の習慣にしている、旬の果物と野菜をミキサーで混ぜて飲む、グリーンスムージーを作って飲んでみました。

いつもは市販のミネラルウォーターと、のどごしを良くするために氷を入れて作っていますが、クリクラの冷水をそのまま入れてしまえば氷水と同じ冷たさで飲めるので手間がいりません。味も、果物と野菜の味を引き出しつつ、まろやかな飲み口でいつもより美味しく感じました。

また、冷水にレモン汁を絞ったものや、手作りのジンジャーシロップと合わせてジュースを作ったり、りんご酢や黒酢と混ぜて飲んでみたり、簡単で身体に良い飲み物を沢山作っては飲みました。

水温と品質が一定に保たれていて、いつ飲んでも美味しく同じ味が出せるというのは、ウォーターサーバーのとっても良い点だと思います。

温水の我が家人気ナンバー1の飲み方は緑茶でした

温水でも様々な飲み方で試してみました。

我が家での人気ナンバー1は緑茶でした。緑茶の飲みごろである、沸騰させて少し冷ました位の飲みやすい温度、が温水ですぐ出てくるからです。

今までは電気ポットで5分程お湯が沸くのを待って、急須にお湯を入れて少し置いてから飲んでいましたが、待ち時間無く、すぐに適温で美味しい緑茶が飲めるようになりました。

以前は毎回ジャンケンで決めていた、お茶を入れに行く行為が億劫ではなくなり、以前にも増して、家族三人で一日計30〜40杯位は飲む様になりました。

次に紅茶。こちらは市販のティーパックで試してみました。

カップにパックを入れ、温水コックをひねってお湯を注ぐだけ。こちらも待たずにすぐに美味しい紅茶が出来ました。就寝前にはハーブティも同様に試してみました。ベッドに入る前のリラックスタイムに適温でのんびりハーブティーが飲めるのはとっても幸せです。

友人が集まったときはコーヒーで

また、友人が自宅に集まった際や、家族皆でスイーツと共にする時はコーヒーの出番が多くなります。

コーヒーメーカーよりもドリップタイプのコーヒーを入れることが多いので、もちろん温水コックから直接お湯を出して注ぎました。

待ち時間無く皆で一緒に飲めるし、手間もかからないのでお代わりも頼みやすいですね。

猫舌の友人にもちょうどいい温度のようです

クリクラ設置から4日後、友人達がうちに来て簡単なお茶会になりました。

この時も温水でドリップタイプのコーヒーを入れて出したんですが、この時一つ気付いた事が。

いつもは飲み物にしばらく手を付けない猫舌の友人が、いつの間にか飲み始めています。「熱くない?」と聞いたら、「この温度なら待たずに飲めていいね! 何でこんなに丁度いい温度なの?」と興味津々でしたので、その場でクリクラ試飲大会になりました。

友人によると、「猫舌の自分の適温まで冷ましてお茶を入れると、いつも温い! と言われてしまうので、周りに合わせて自分が熱いのを一人だけ冷まして飲んだり、氷を入れたりする」んだそうです。猫舌の方にも丁度いい温度なんですね〜!

一緒に来ていた妊婦の友人も、後日クリクラの軟水に含まれている成分をネットで調べたらしく、「この水なら赤ちゃんのミルク作りや離乳食作りに重宝しそう! 温度が調整出来て安心なんて嬉しいね!」とサーバーレンタルを検討し始めました。

確かに産後の赤ちゃんの慣れないミルク作りや離乳食作りをする時に、いちいちお湯を沸かしたりする手間が省ける、というのは育児へのストレスも軽減されそうです。

他の友人達からも、「焼酎の水割り・お湯割りに便利そう!」や「毎日飲んだら健康になりそう!」等、友人周りにも、温度調整が出来る・手間がかからない・味が良いクリクラサーバーは大人気でした。

ずっとやってみたかった炊飯に使ってみました

クリクラがうちに設置されて5日後から、飲料水としてだけではなく調理に使ってみるようになりました。

まずは、ずっとやってみたかった炊飯に使ってみました。水道水や市販のミネラルウォーターと比べて、炊き上がりがツヤツヤふっくら〜〜!!

普通のお米を炊いただけなのに、新米の様な味で、感動しました。ご飯だけで、何杯もお代わりしてしまいました。

ご飯が美味しいなら当然おかずも美味しいだろうと、普段は水道水を使ってしまう煮物や鍋物にも使ってみると、食材と調味料とのバランスが良くなって、旨みがグッと出た味になりました。何十年も家庭で料理してきたうちの母も、この味の違いには驚いていました。

毎日食べる家でのご飯、水を変えるだけで更に美味しくなるんなら、こんなに嬉しいことはないです。家に帰ってくるのが毎日楽しみになりました。

また、家で仕事をしている最中のお昼には、カップ焼きそばの湯切り用に温水を使ってみました。仕事中は特にお湯が沸くまで待ったりする些細な時間がとっても無駄だと感じてしまう方なので、サッと食べれて非常に楽チンでした。湯切り用でもお湯がぬるいのはイヤだったので少し心配でしたが、湯切り後も美味しく食べることができました。これなら普通のカップ麺や、カップスープ、即席のお吸い物等も味を損なわず食べる事が出来そうです。

コックを押しても何も出なくなって、初めてのタンク交換

設置から8日後程で、コックを押しても何も出なくなり、最初のタンクが空になりました。

大体一ヶ月でタンク3〜4本が目安らしいので、家族三人でかなり使っていたわりには、減りが早いとは感じませんでした。

平均的な使い方としては、家族3人で、一日にお茶30〜40杯・その他(コーヒー・紅茶・スムージー)5〜6杯・飲料水として6〜7杯・炊飯5合炊き2日に一回・その他調理に使う時もあり、といった感じでしたので、冷蔵庫の中の飲み物に全く手が付けられていない状態でした。

季節が冬のため、温水が大活躍! 水を使う家事が億劫になる寒い時期に、手間をかけずに帰ってきてすぐに温かい飲み物が飲めるのは本当に助かります!

これが夏であれば冷水で氷を作ったり、常備のお茶を水出しで作ったり、もちろんそのまま飲むことが俄然増えると思いますので、冷水をどんどん使うでしょう。季節によって使用用途・使用量もまた変わってくるかな?と思いました。

タンクの交換はやっぱり・・・お、重い・・・

タンクの初交換ですが、最初の設置日に交換役は父に、と家族会議で決まっていましたが、いざという時に父しか交換できない、だと困ってしまうということで、父にサポートしてもらい、私がやってみることにしました。

空のタンクはサーバーからアッという間に外れました。次に交換するタンクの上に貼ってあるシールを外します。

サーバーとの結合部に窪みがあり、ここから水がサーバーに流れていくようです。

タンクには持ち運びしやすい様に、随分頑丈な幅広の取っ手が付いています。12Lの重さなので、こういうしっかりした持ちやすい取っ手ははとても助かりますね。

いざタンクを持ち上げて、上下をひっくり返し、サーバーの上に乗せようとすると・・・・・お、重い・・・!!

さすが12L。よく考えたら2Lのペットボトル6本分。そんなにいっぺんに持ち上げた事など無いのだから、苦戦して当然ですね。

今度は慎重に片手で取っ手、もう片方でタンクの底をしっかり支えてタンクをサーバー横まで持ち上げ、サーバーの端にタンクを少しもたれかけさせて、そこから一気にタンクをひっくり返し、サーバーに乗せました! とっても重かったけどうまくいきました! 女性でもコツを掴めば、簡単に交換できそうです。

ただ、交換時タンクを床に置いていると、サーバーまで距離がありすぎて一気には持ち上げられなくなる、ということで、この時から交換用タンクは常に食卓の上、サーバーのすぐ横が定位置になりました。

タンクをサーバーに乗せてさえしまえばあとは簡単です。「ゴボゴボゴボッ」とサーバーがタンクから水を飲み込み、すぐにまた冷水と温水が飲めるようになります。

新しいタンクを電話で注文しました

交換後の空タンクですが、これは後日新しいタンクを持ってきてもらった際に引き取ってもらえます。

タンク12L2本分で市販の2Lペットボトル12本分と考えると自宅に置くには相当量のゴミになりますし、回収も月に数回なのでかなりの面積の保管スペースを取ります。これを自宅に置いておくこともなく回収してもらえるのでゴミも減りますし、袋に入れるなどの手間もなくてとっても楽ですね。

我が家では新しいタンクを電話で注文しました。配達日が決まっており平日の金曜日までに注文しておけば翌週月曜日に届けてくれるそうです。

幸い販売店さんが近所にあったため、急ぎの場合は直接そこで購入も出来るそうです。それでなくても基本的に2週間に一回、電話で御用聞きがあり、その時に注文が出来ますので、発注し忘れてた時にも助かります。重たいペットボトルを箱買いして、抱えて帰ってくる必要が無くなったので、買い物も楽になりました。

ウォーターサーバー

クリクラ(CreCla)
口コミ体験者

tomoko
公式サイト[詳細]

クリクラ
口コミ体験記事

クリクラ口コミ体験記事一覧
クリクラの水体験デビュー(1/3)
クリクラで温度調節ができることがありがたい(2/3)【現在閲覧中】
クリクラの料金は実際いくらになったか計算(3/3)