いま、おすすめのウォーターサーバー(2017/11/24)
プレミアムウォーター【初期/レンタル/送料すべて無料】
日本人が慣れ親しんだ軟水で赤ちゃんも安心。初期/レンタル/送料すべて無料(送料は一部地域を除く)で、必要なのはお水代金のみ。シンプルでおしゃれなデザインで部屋にもよく合います、最近はブラックが人気です。

フレシャスの一番のお気入りはコーヒーをすぐに飲めること

フレシャスの一番のお気入りはコーヒーをすぐに飲めること
口コミ体験ウォーターサーバー:フレシャス
口コミ体験者:マメ

浄水器を買うかフレシャスにするか本当に悩んだ

私がfrecious(フレシャス)と出会ったのは本当にたまたまで、本当に勢いで…という感じでした。

正直浄水器を買うか悩んでいた時期だったので、これは運命だ! などと思い、導入する事にしたのです。

友人に浄水器もいいけど、マメにフィルターの交換をしなければいけないというのと、結構値段が高いという事でためらってる時期でした。

1週間ほどで自宅に届いた

1週間ほどで自宅に届くとの事でしたので、期待しながら1週間待ちました…(笑)

いざ届いて早速開封。

組み立て方の説明書がしっかりとついているので、10分くらいで組み立ては完了しました。

こういう組み立てたりするものが苦手な私でも簡単に組み立てる事ができたので、組み立てるのは難しいのでは…と心配してる方も心配無用だと思います。

主要な部分は組み上がってる状態でくるため、水の受け皿などちょっとしたパーツを付けていくだけの簡単な作業です。

ただ勢いで契約したものの、しっかりと置けるスペースを確保できるか…部屋に置いて違和感がないか…その2点が非常に不安でした。

しかし届いて組み立てて実際に設置してみたら私のその不安も一気に吹き飛びました。縦の長さはそこそこあるものの、横幅、奥行きに関してはそこまでスペースをとらないというイメージでした。

更に部屋とのマッチング具合に関しては、スタイリッシュなデザインの為全く違和感なく部屋に置けるという感じで大変安心しました。

届いた当日は無駄にお水を飲みまくった(笑)

そこでまずは1杯という事で水を飲んでみる事にしました。「うん! 水道水と全然違う!」それが最初に出た一言でした。

それに冷蔵庫に入れてる飲み物みたいに非常に冷たいという印象です。

まずいと言いながらも水道水を飲んでいた私ですが、この美味しい水を飲んでしまった現在は水道水は飲めません(笑)

とにかく届いた当日は無駄にお水をのみまくって、何度もトイレに行っていました(笑)

とにかくウォーターサーバーを導入してから、水を飲む頻度は非常に多くなりました。

今まではノドがかわいたらジュースでも買いにいこうかな…という感じでしたが、冷たい水をすぐに飲める環境になりましたので、ジュースを買いに行く事はほぼなくなり、水を飲むようになりました。

こちらも非常に健康面にしてもいい事ですし、無駄な出費も少なくなりいい変化だと感じました。

気軽にすぐ水飲めるようになった

ちなみに私はfrecious(フレシャス)を導入してから、寝起きに1杯の水を飲むようになりました。

健康の為にというのもありますが、まずは水を飲む為に水を注ぐという作業がなんとなく楽しくなってしまったからです(笑)

健康面でも、やはり寝起きには水を1杯飲むのがいいとされてるようです。

人間は睡眠中に約コップ1杯分の汗をかいていると言われてます。という事は寝起きは完全に体が乾いてしまってる状態にあると言えます。

ですから、寝起きにまず1杯の水を摂取する事は非常に大事な事であると言えると思います。

更に寝起きは血液がドロドロ状態…その状態を脱するには1杯の水を…と言われてるため、私は寝起きには1杯の水を摂取するようにしているのです。

決して難しい事ではありませんし、朝にまず水を飲む事でばっちりと目も覚めるため、気持ちよく出かける事ができるようになりますよ。

あとはお風呂あがりも同様に、体が水分を欲している状態になっているので、お風呂上がりにも1杯の水を飲むようにしています。

このように気軽にすぐ水を飲めるようになるという点も非常にウォーターサーバーを導入して良かったと思う点です。

コーヒーを飲む自分にはすぐお湯が出ることが一番のお気入り

冷たい水が気軽に飲めるという点もいいのですが、コーヒーをよく飲む私にとってはすぐにお湯が出るという所が一番のお気に入りですね。

今までは「コーヒーが飲みたい!」となったらまずはお湯を沸かして…という所から始まっていたのですが、今はそのひと手間を短縮する事ができるので、すごく助かってます。

コーヒーを飲む頻度が多い私にとってはすぐにお湯が出るという状況がすごく嬉しいです。

おまけに美味しい水という事もあって、今まで飲んでいたコーヒーなのに「前よりも美味しい!」と感じるようにもなり、まさに一石二鳥という感じです。

お湯を頻繁に使うという方には本当におすすめです!

外出するときもペッドボトルに入れて持ち歩く

外出する際には、結構な頻度で水を購入していた私ですが、仮に20日外出したとしたら約2000円かかる。

という事で、自宅にあるペットボトルにfrecious(フレシャス)の水を入れて外出する事にしました。

わざわざ購入する手間が省けるという点では、面倒臭がりの私にとっては非常に良かったです。

そして、コストの点で考えても毎日ペットボトルの水を購入するより安く済んだので満足です。

frecious(フレシャス)のエコデザイン用の水は500ミリリットルあたり約77円の為、約1540円と460円もの節約となっています。

小さな物かもしれませんが、年間で考えてみると約5520円の節約。そう考えるとなかなか大きな節約なのではないでしょうか?

ただペットボトルで持ち歩くのは少々不衛生なので、タンブラーなどに入れて持ち歩くのがいいかもしれません。私も今後購入予定です。

誤って出ないようにお湯が出る部分に工夫がされている

私がいいと思った点は誤ってお湯が出てしまうという事が無いように、お湯が出る部分に工夫がされている所です。

水はただコックを押せば、水がすぐに出るようになっているのですが、お湯の部分はコックの前面部分にあるボタンを押しながらじゃないと、コックを押し込んでもお湯は出ないようになっているのです。

小さいお子さんがいらっしゃる家庭では安心して設置する事ができるのではないでしょうか?

小さな事ではあるかもしれませんが、こういう細かい気配りが出来てるというのは私の中ではすごく好印象です。

部屋が暗くなったら自動で省エネモードになった

省エネと叫ばれてるここ最近ですが、その問題に対する対策もしっかりとされてます。前面部分の光ってる部分がわかりますでしょうか?

お湯の方は常に温めてる状態だと電気代もかかるという事で、部屋が暗くなったら自動で省エネモードになり、電気代も節約という大変賢い機能までついてるのです。

省エネモードになると光が緑色になります。

ちなみに真ん中部分にある四角の部分がエコモードのセンサーで、この部分で暗いかどうかの判断をするみたいです。(暗いところで撮ったので少々荒い画像です)

省エネモードから復帰したすぐのお湯はぬるい

省エネモードは非常にいいのですが、一つ問題があります。

省エネモードから復帰したすぐのお湯は少々温度が低くなっていて、ぬるくなっています。熱めのお湯がいいという方には少々ぬるく感じてしまう…という感じです。

ただこの問題も解決方法がちゃんとあります。背面部分に省エネモードのON、OFFスイッチがついていて、このスイッチで省エネモードを切り替える事ができます。

なので、いつでも熱いお湯が出るようにしたいという方はこちらの省エネモードをOFFにする事をおすすめします。

ちなみに私は特に問題は無い為、省エネモードをONにしています。

更に旅行などで長期間家を開ける時には、ホットの方をオフにするという事もできます。

私も出張などで家を開ける時などはホットモードをオフにしてから出かけるようにしてます。

誰もいないのに温めていても何も意味がないですし、電気代の無駄になりますからね。

最初は失敗したけど、水の交換も非常に容易

次に私がfrecious(フレシャス)で気に入ってるのは、水の交換も非常に容易だという事です。こちらが交換前の水です。

中心部分のリングにパーツをつけて本体に差し込むという感じになります。

このパーツは横に引っ張ると広がるようになっていて、広げた後リング部分にひっかけるようにしてセットします。

少々コツはいるのですが、2〜3回やればすぐに慣れると思います。

このパーツを付ける事で逆さまにしても水がこぼれるなんて事もありません。優れもの!

ただし、しっかりとリングに引っ掛けてセットしないと大変な事になります…正直初めてセットした時はリングにしっかりとかんでいなかったみたいで漏れてしまって大変でした…

そしてあとは本体に差し込むだけでOK!

差し込んだ後は、水が本体に流れ込んでいく音が聞こえてきます。

ちなみにセットしたばっかりの水は冷えていないため、ちょっと時間が経ってからの使用をおすすめします。お湯の方はぬるくて使えません。

なので、使用したいというちょっと前にセットして置くのが一番かと思います。

セットしてしばらく待たないとお湯にはならない

ちなみに中のタンクの水が少なくなると、水の出が明らかに悪くなってくるので、水の出が悪くなったら交換のサインです。

わざわざフタを開けて残りどのくらいか…と確認する必要もありません。

個人的に水の残りがすぐにわかるような目盛りとかが外の部分からもすぐに分かるような物がついていたら非常に良かったなと思いました。これからそういう商品が出る事に期待します。

ちなみにこちらの水は1パックで7リットル入っていて、1100円です。500ミリリットルで約77円と考えたらそこまで高いとは感じませんよね?

大体コンビニとかで購入する500ミリリットルのペットボトルは100円くらいしますので、それよりはお得という事になります。

受け皿はマメに手入れしたほうがいい

あと水を入れる際に水がこぼれてしまう…その辺もしっかりと対応できる受け皿がついてます。

非常に簡単な作りの物ではありますが、そんなにたくさんこぼす事もないので、十分だと私は思います。

仮にコップからもれてしまってもこちらの受け皿にたまるという感じになるので、何も心配いりません。

小さなお子さんが使用する場合はやはりこぼしてしまったり…なんて事があると思いますが、その辺の対策もしっかりととられてるという事ですね。

ただこちらの受け皿はマメに手入れは必要です。水をこぼしてない場合でも、中にホコリなどが結構溜まっています。

そこで水を入れるのはちょっと嫌だな…と思ってるので、私は週に1回はこちらの受け皿を洗うようにしてます。

取り外しも簡単にできるので洗うのも非常に簡単ですよ。

宅配のお兄さんが運んでくれたけど女性だと大変かも

ちなみにfrecious(フレシャス)は水の成分にもこだわってるという点もお気に入りの一つです。

富士山のバナジウム天然水を使用していて、更に非加熱処理という点が素晴しいです。

なぜ非加熱処理の方がいいのかというと、加熱する事により溶存酵素がなくなってしまい味が落ちてしまうというのを防ぐことができるからです。

ただ非加熱処理だとコストがかかってしまうという事で、やはり加熱処理の方を選んでる会社が多い中、あえて非加熱処理にこだわるという点は非常に素晴しいと思います。

そういう何かこだわりをもって取り組んでいる会社はやはり、しっかりとした経営をしていけると思いますし、そういう点に惹かれる顧客もやはり多いのでは? と感じました。

ちなみにこちらの水は送られてくる時は一箱に7リットル×4パックという形で送られてきます。

これは結構な重さがあるので、女性の方は持つのは非常に大変だと思います。

ただ宅配のお兄さんにおねがいすると、ちゃんと置いて欲しい場所まで持って来てくれるので、その辺は心配ありません。

私の場合はいつもサーバーの横までちゃんと持って来てもらいます。もちろん嫌な顔をされる事なんてありませんので、遠慮せずにお願いしましょう。

そこまで場所は取らなかったから良かった

そこまで場所もとらないコンパクトな形で送られてくるというのも非常にいいですね。

最初は合計28リットルも送られてくるから、置くスペースはちゃんと確保しておかないと。とスペースを用意していたのですが、かなりコンパクトだったため、すぐに交換しやすいように、サーバーの横に置いて、すぐに交換できるようにしてます。

交換の度にわざわざ取りにいかなくてはいけないというのはなかなか面倒なものですからね。

とにかくサーバーも水もそこまでスペースをとらないという点は非常に使用者としては嬉しいです。

二人で利用してるのですが、一箱で1ヶ月ちょうどもつぐらいなんじゃないかな? という感じです。

そして注文しなくても自動で水が送られてくるという事なので、そういう手間がかからないという点もありがたいと思いました。

ちなみに水が送られてくる周期もある程度は調整できるみたいなので、「早めの周期で欲しい!」という方にも、もう少し遅めの周期で欲しいという方にも対応できるので、その点の心配はいらないと思います。

最初は1ヶ月1箱という感じでお願いをして、どのくらい消費するかを実際に使って試してみて、それから送られてくる周期を調整するのがいいでしょう。

もし予想以上に水があまってしまった…なんて時は1ヶ月はストップできるとの事でしたので、その場合は連絡すればすぐにストップできますので安心ですよ!

このように様々な要望などにも柔軟に対応してくれるのも、満足度が高い理由の一つでもあると思います。

更に送料無料というのも地味にありがたい事ではないでしょうか?

ほぼ毎月送られてくるのですから、それがカットできるというだけでも私にとっては非常にありがたい事です。

不便と感じるところは現時点では非常に少ない

最初は飲むだけの使用という感じでしたが、最近では米を炊く時、お味噌汁を作る時に…など料理にも活用するようになりました。

やはり水道水を使うより美味しく感じます。せっかく定期的に送られてくるのですから、たくさん活用しないと勿体ないですからね。

私の場合は水を飲む、コーヒーを飲むという感じで使用する事が多いのですが、同居人は焼酎が大好きなので、お湯割りを飲む時によく使用してますね。

お湯が熱すぎるという事が無い為ちょうどいい温度で飲む事ができるので、お湯割りには最適との事でした。

ただあまりにも気軽にお湯割りが飲めてしまうため、焼酎の減りが早い、ついつい飲み過ぎてしまうなどという問題点もあるとの事でした(笑)

とにかく使用していて、「ここがいい!」と感じる事は多くても、不便と感じるところは現時点では非常に少ないと思います。

友人に一番評判が良いのは見た目

友人が自宅に来たりすると、やはり目につくらしくウォーターサーバーの事に関して、色々聞かれます。

是非使ってみたいけど、最初は色々と面倒そうとか、やっぱり結構コストがかかるのではないかと言われますが、実際はそんな事はありません。

そしてとにかく一番評判がいいのは見た目です。

あとは「すぐにお湯がすぐに出るのが本当にいい!」という意見がほとんどですね。

実際に私の家で何回か使った友人も実際に自宅に導入したりなんて事も結構ありました。

サーバーレンタル料が無料ですから、ただ水を買ってるだけという感じで簡単に導入できるのはいいですからね。

やはり月々サーバーのレンタル料がかかる…などと聞くと導入するのもやはり少しためらってしまうと思います。しかしその点もしっかりと考えて無料にしてるのは企業努力なのでしょうね。

実際にfrecious(フレシャス)のホームページを覗いてみると、顧客満足度NO.1と書かれてました。やはり細かい気配りができてる事が顧客の満足度につながっているのではないかと思います。たしかに私も使い続けようと思ってますし、友人もやめる事なく使い続けてるのはメリットが多いからという事ですからね。

友人は0歳、1歳の赤ちゃんのミルクをフレシャスで作っている

これまでは私の使い方の事ばかり話してしまいましたが、友人がどのように使用してるのかも紹介させていただきます。

友人は現在0歳と1歳の子供がいますが、その赤ちゃんのミルクを作るのにfrecious(フレシャス)の水を使用しているという事でした。

お湯の温度が熱すぎたら、すぐ横の水を入れて温度調整も可能なので、非常に便利みたいです。

1歳の子の離乳食作りにも活用しているとの事で、月に2箱という頻度でお水を発注しているみたいです。

このように家庭によって使用量が異なっても、しっかりと対応してくれるところも素晴しいと思います。

更に最近みなさんも気になると思う放射能に関してですが、frecious(フレシャス)の水はしっかりと放射能検査をしていて、ホームページの方でその結果も毎月更新されています。

毎日使うものだからこそ、安心して飲めるものを…そういう顧客の考えにもしっかりと対応されてるといういい印象を受けます。

あとはパックのゴミがかさばらないという点もすごくいいと思います。

ボトルタイプの物を付けるウォーターサーバーも数多くありますが、それと比べてfrecious(フレシャス)のお水はパックなので、使用後は簡単に折り畳んで捨てる事ができます。ゴミを減らすという点でも非常に優れてると言えます。

ペットボトルで7リットル分なんて考えたら結構な料になりますが、frecious(フレシャス)ならハンカチ代の大きさまで畳んでポイっとできますからね。

成分も気になったので調べてみた

自分が毎日摂取するものなのだから、成分なんかも非常に気になる…という事でホームページから色々調べてみました。

カルシウム 5.7mg
マグネシウム 1.9mg
バナジウム 85μg
亜鉛 190μg
硬度 21mg

調べてみてまず思ったのが、「亜鉛も摂取できるのか!」という事でした。これも非加熱処理だからこその成分みたいです。

更に硬度が21mgという事ですので軟水になりますが、これもこの水が飲みやすいという一つの要因になると思います。

とにかく気になった人はホームページを見る事もオススメいたします。私では書ききれなかった事がたくさんかいてますし、とても見やすいホームページとなっています。

さらに最近では新モデルでかなり小型のサーバーも出てるとの事でしたので、机ぐらいに置けるような大きさの物が欲しいという方にはまさにピッタリサイズの物が出ています。

多分顧客からの要望があり、それを商品化したのではないかと思います。

そのモデルを見てオフィスなどにぴったりなのではないかと思いました。もちろんデザインもこれまでの物と同じくスタイリッシュなデザインなので、デザインが気に入らないという方は少ないと思います。パッと見はコーヒーメーカー?と思ってしまうのではないでしょうか。

小腹も空いていたのでカップラーメンも試してみた

「せっかく美味しい水なんだから、もっともっと色々活用したい!」そのように考えるようになり、何か活用できるものはないか…

そうすごく簡単な物を忘れてました。カップラーメンです。カップラーメン好きの私なのですが、すっかりその辺は見落としてました。という事でちょうど小腹もすいていたという事で、早速コンビニまで走ってカップラーメンを購入してきました。

正直ちょっと温度が足りないのでは…と考えていましたが、その心配もなんのその。ばっちり温かいカップラーメンを食する事ができました! これは本当にありがたいです。他にも袋タイプのラーメンを作る際にも、こちらのお湯を使うとすぐに沸騰するためすぐにラーメンの調理をする事が出来るため非常に楽でした。

やはり導入して良かった

このようにfrecious(フレシャス)を使用してみて、思ったのはやはり導入して良かったという事です。

とにかく前以上に水をよく飲むようになったという事と、料理をする際にすぐにお湯が出るという点がやはり非常にいいです。

そして安全性もしっかりと確認されてるという点はやはり大きいと思います。大人だけではなく、小さいお子さんがいらっしゃる方にとっては放射能、ホルムアルデヒドなどはやはり気になるところですが、その辺の検査も怠る事なくやっている。その辺は使用者にとっては非常にありがたく嬉しい所だと思います。

あと毎日のように水を購入されてる方は、是非ともタンブラー等に入れて持ち歩くようにしてください。小さい節約と思われるかもしれませんが、毎日と考えてると結構な節約になりますよ!更に美味しい水を好きな時に飲めるという感じになるのですから、やらない手はないと思います。特にバナジウム天然水という事もあり、健康面に関しても非常にいいですので、持ち歩かない手はないと思います。

また定期的に送られてくるという事で、わざわざ購入する手間も省ける為、仕事で忙しい方、小さいお子さんがいるため外になかなか出れない方にはぴったりだと思います。

あとはサポートセンターの対応も非常にいいです。疑問に思ってる部分などについてしっかりと丁寧に対応してくれます。

企業によっては、この人はバイトなのかな?と思うような対応の悪いサポートセンターがある為、非常に連絡しにくいというところもありますが、frecious(フレシャス)はそんな事はありませんでした。ちょっとでも疑問に思った点は、サポートセンターに問い合わせした方がすぐに解決できます。

このまま使用を続けてみようと思う

このようにメリットがたくさんある為、このまま使用を続けてみようと思います。これから使い続ける事によって、様々な活用法、不便な点など出てくるかとは思いますが、置いていて損はない。という事はこの短期間でわかりましたし、やめる時も簡単にやめれるという事でした。ただ簡単にやめる事が出来る=やめる人は少ないだろうという、frecious(フレシャス)さんの自信でもあると思います。実際に私も続けようと思ってるぐらいですし…

とにかくこれからウォーターサーバーを導入しようかな…などと考えてる方はfrecious(フレシャス)を試しに使ってみるのはいいのではないかと思います。マイナスになるような事はないと思いますよ。そして水を飲むのが楽しくなります(笑)

少しのスペースと、少しの予算、それさえあればすぐに始める事は可能です。特に知識が必要という事もなく始める事ができるのですから、軽い気持ちで初めてみるのもありなのではないかと私は思います。個人的な意見としては浄水器を導入するよりははるかに楽だと思います。そして新鮮な水を届けてもらえるので、その点でも満足度は高いです。

ウォーターサーバー

フレシャス
口コミ体験者

マメ
公式サイト[詳細]

フレシャス
口コミ体験記事

ウォーターサーバー「フレシャス」の口コミ体験記事一覧
フレシャスの一番のお気入りはコーヒーをすぐに飲めること【現在閲覧中】